合格への道 その1 - 登記まにあ:司法書士試験の研究

合格への道 その1

1日が24時間あると思ってはいけません。
7時間は寝るとすると、1日は17時間です。

そう思うと1時間に対する重み、意識が変わってきます。


この17時間の内、何時間勉強に使いますか?
試験までの日数と合わせて、あと何時間あるのか計算して下さい。
そして、効果を最大化するような戦略を立ててください。


ちなみに、睡眠時間を削ってはいけません。
最高のパフォーマンスを発揮するのに睡眠は不可欠です。

睡眠は、"訓練"しなければいけません。
眠ることはそれほど大切です。
起きている時間のクオリティを極限まで高めることです。
特に午前中の質が、死ぬほど大切です。
試験のことを考えるなら、9時半から11時半、13時から16時。
この時間帯に、ピークパフォーマンスを発揮できるように
トレーニングしておいてください。

それと、本試験の前日にも十分眠れるように訓練しておいてくださいね。

「睡眠を訓練する」
覚えておいてください。



合格への道カテゴリの最新記事
2009-05-20 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © 登記まにあ:司法書士試験の研究 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。